食肉卸業者 株式会社福永産業 » 現在の取り組み

現在の取り組み

会社としての保全環境への取り組み

床やまな板等の洗剤には電解水装置で生成した強アルカリ水、弱酸性水を利用しています。酸やアルカリは約10分で水に戻る為、環境に優しく、安全性の高い衛生管理を実現しています。

会社としてのボランティア活動

  1. 使用済み切手やプリペイドカードを集め、開発途上国の妊産婦と赤ちゃんの命と健康を守る「ホワイトリボン運動」「再生自動車を贈ろう運動」に取り組んでいます。
  2. 缶飲料のリングプルを集め、車椅子を必要としている地域の公共施設へ寄贈する運動に取り組んでいます。
  3. ペットボトルのキャップを集め、CO2削減に取り組み、ワクチンに変え、世界の子供たちの命を救う為の運動に取り組んでいます。

会社として日常的に取り組んでいるエコ活動

  1. ゴミの減量・・・取引先様のご理解ご協力をいただき、出荷する商品(牛肉)の包装をトレーから袋に変更しています。手間はかかるのですが、最終的にお客様が出されるゴミが減ったと喜んで頂いてます。
  2. 節電・・・エアコンの温度設定(夏:28℃ 冬:18℃)不要な電気・電源はこまめに消しています。
  3. リサイクル製品の利用・・・プリンターのインクトナーやトイレットペーパー(再生紙)など。

多種・多様なニーズにも迅速的確にお応えします

マーケットニーズは多種多様。だからこそ幅広いレンジの品種やグレード、スペック、ロット、価格の商品群を取りそろえ、いかなる要望にも迅速、的確にお応えする。これが、福永産業の創業以来の一貫したスタンスです。

販売促進のお手伝い

ポスターやのぼりの活用で、お客様への無言での商品アピールを行います。販売促進のお手伝いとともに、産地の想いをお届け致します。


株式会社福永産業はこのような取り組みを全力で行っております。
詳しくお聞きになりたい方はお問い合わせください。

食肉卸の福永産業へのお問い合わせ